【のび太とドラえもんの友情漫画】 そのロボットと人間のさだめに胸が熱くなる

http://j-facebook.club/mi2355/

1969年の連載開始から約半世紀にわたって愛され続けている「ドラえもん」。
大人から子どもまで誰もが知っているキャラクターですが、そんなドラえもんとのび太の別れを描いた、カヂロさんの二次創作の漫画がSNS上で涙を誘っています。

 フォローする

カヂロ @kadikadisake

きみが死んだ日 pic.twitter.com/JudQOjUAJB

【のび太とドラえもんの友情漫画】 そのロボットと人間のさだめに胸が熱くなる
twitter.com@kadikadisake

【のび太とドラえもんの友情漫画】 そのロボットと人間のさだめに胸が熱くなる
twitter.com@kadikadisake

原作では、「さよならドラえもん」という回があります。
皆さんもよくご存じでしょう、未来に帰らなければならなくなったドラえもんが安心して帰れるように、弱虫ののび太がジャイアンに戦いを挑むお話を。その後「帰ってきたドラえもん」にて再びドラえもんと再会することができるのですが、今回カヂロさんが描いた漫画は、寿命のある人間と寿命のないロボットの定めとも言える、別れの時を描いたもの。

ただでさえ目頭が熱くなるのに、ドラえもんの最後の言葉が本当に切ないですね。

 フォローする

たますぃー @yuki_haru9

うっかり電車内で読んでしまって、一筋の涙が抑えられなかった。 https://twitter.com/kadikadisake/status/827869793206153216 …

 フォローする

卯月 うぃ @ui0423

最近涙腺弱いのか
すぐ涙がでちゃうなぁ https://twitter.com/kadikadisake/status/827869793206153216 …

 フォローする

あやの ☻ @aya18180529

ほんとさ、友だちだいじにしなきゃなって思うわ????????
たった8コマなのに、いっぱい考えさせられた(;_;) https://twitter.com/kadikadisake/status/827869793206153216 …

この漫画を読んだ人からは、その内容に感動させられるというものだけでなく、実生活に置き換えて考えさせられたというコメントまで寄せられています。

あなたは、この漫画で何を感じましたか?

local_offer